プルエスト洗顔の効果が期待できる配合成分を徹底解説【保存版】

プルエスト 成分

肌の保湿がすごいと話題の洗顔料「プルエスト マンナンジェリーハイドロウォッシュ」。

美容皮膚科医との共同開発で評判ですが、直に肌に触れるのだから成分内容が気になります。

配合成分にはどんな効果があるのか、副作用など危険なことはないのか

この記事では、プルエストの全成分を調査しました。

→ プルエスト公式サイトでも成分を確認

 

プルエストの全成分

私が実際に購入したプルエストに書いていた外箱の成分表示の画像を載せておきます。

プルエストのパッケージ成分

よく見えないかもしれないので、文章でも書いておきますね。

【プルエストの全成分】水、DPG、グリセリン、BG、ココアンホジ酢酸2Na、グルコマンナン、カラギーナン、サピエンヅストホリアツス果実エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキスヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、 ゴボウ根エキス、レモン果実エキス、ホップ花エキス、 セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セージ葉エキス、 サボンソウ葉エキス、ココアンホ酢酸Na、ラウリルスルホ酢酸Na

ざっと見てみると△エキスや▲酸といった名称の成分が目立ちますね。

科学的な名称ってよくわかりませんが、実際どんな成分なのか気になります。

プルエストの成分を徹底解析

 

ハイドロジェル

プルエストのハイドロジェルには保湿成分や美容成分がたっぷり配合されていて、肌にうるおいを補給しながら汚れを落としてくれます

このハイドロジェルの保湿作用が、うるおう洗顔の決め手みたいですね

ハイドロジェルで代表的なのが

  • カラギーナン
  • マンナンスクラブ

です。

プルエスト ハイドロジェル成分

カラギーナン

海藻の細胞膜から抽出された保水力抜群の増粘(ゲル化)成分がカラギーナンになります。

保湿効果があって、肌にハリ感を与える働きが特徴。

天然由来だから、ピリピリ感も少なく肌にやさしい成分です。

マンナンスクラブ

正式にはグルコマンナンマンナンスクラブですが、こんにゃく芋の中にある天然の食物繊維。

もちろん天然素材だから成分的に肌にやさしいです。

評判の肌にやさしい「こんにゃくスポンジ」も同じグルコマンナンで作られています。

汚れ吸着力と保湿力が特徴で、洗顔に使用することでつるつるなのにしっとりとした理想の肌にサポートしてくれます。

 

保湿成分

DPG/BG

DPGもBGも、それぞれ保湿作用のある成分。

保湿剤なんですがあまりベタつかないので化粧水や美容液の他、スキンケア商品に欠かせない成分になっています。

刺激性やアレルギー性はほぼないので、安心できる成分といえます。

グリセリン

こちらも超有名な保湿成分で、化粧水などのスキンケアに多用されています。

インナードライ肌といった敏感な方でも使える刺激が少ない成分。

美容成分

成分名称 抽出由来 作用 期待される効果
カミツレ花エキス/ローマカミツレ花エキス ハーブティーで有名なカモミール 抗炎症作用・収れん作用・抗菌作用・血行促進作用・鎮痒作用 シミ・ソバカス・色素沈着・ニキビ・毛穴の改善
フユボダイジュ花エキス シナノキ科植物フユボダイジュ 活性酸素消去能およびヒスタミン遊離抑制による抗炎症作用 シミ・シワの改善

高いアンチエイジング

ヤグルマギク花エキス キク科植物ヤグルマギク 抗酸化作用・収れん作用 毛穴の改善

アンチエイジング

ゴボウ根エキス ゴボウの根 保湿作用・収れん作用・血行促進作用・発汗作用 肌のキメを整える

うるおいのある肌を保つ

レモン果実エキス レモンの果実 収れん作用・保湿作用・細胞活性作用 皮脂の分泌を調整する

肌をすっきりと引き締める

ホップ花エキス クワ科ホップ 抗菌作用・鎮静作用・抗炎症作用 ニキビや肌荒れなど、肌トラブルの改善
セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス オトギリソウ科セイヨウオトギリソウ 抗酸化作用・創傷治癒促進作用・収れん作用 ニキビや炎症の改善
セージ葉エキス シソ科植物セージ 抗アレルギー作用・抗菌作用・収れん作用・血行促進作用 皮脂の分泌を調整

その他の成分

種別 成分名 特徴
洗浄成分 ココアンホジ酢酸2Na ベビーソープなどにも多く使われていて、目に入っても痛くないほど優しい
ココアンホ酢酸Na 洗浄作用だけでなく、肌にうるおいと柔軟性を与える効果も
ラウリルスルホ酢酸Na ココナツオイル由来成分。

油脂に反応するため、洗余分な皮脂や汚れだけを取り除く

起泡剤 サボンソウ葉エキス ナデシコ科植物サボンソウ由来の成分
サピエンヅストホリアツス果実エキス 別名ソープナッツツリー(石鹸の実のなる木)の果実から抽出される成分

 

プルエスト洗顔の成分は安心

こうしてプルエストの成分をすべて見てみると、洗顔料なのに肌にやさしい成分だけが配合されているようです。

驚きなのは、保湿成分や美容成分の多さで洗顔料としてありえないレベル。

「洗うほどにうるおう洗顔料」というのは誇張ではありませんね。

そうはいっても洗顔料だから洗浄成分はもちろん必須なので、刺激が気になる成分もあります。

プルエストで言うと「ラウリルスルホ酢酸Na」くらいなのですが、成分表を見る限り、この成分は一番最後に記載されているので、量的にはほんの少ないものでしょう。

しかも一般的なほかの洗浄成分や石油系界面活性剤に比較して、ラウリルスルホ酢酸Naはとても刺激が少ない成分だから、デリケート肌の人も安心して使えそうですね。

成分も安心なプルエスト公式サイト

洗顔
プルエスト洗顔【体験口コミ】毛穴黒ずみに悩む42歳主婦が試してみました
タイトルとURLをコピーしました